大阪府門真市。鍼灸治療、高濃度炭酸泉

about

牧鍼灸院 TOP  >  鍼灸院について  >  効果・効能について

効果・効能について


高濃度炭酸泉で遺伝子を再生するHSP(ヒートショックたん白)を誘導し、
自然治癒力を強化します。

リウマチ、アトピー、パーキンソン病、腰痛などのつらい症状を副作用なく改善することが可能です。


高温度炭酸泉による温熱治療(マイルドハイパーサーミア)

  • ・牧鍼灸院 温熱療法室では、福田安保理論に基づく自律神経免疫療法に加えて、日本でも数少ない高濃度炭酸泉による全身温熱療法を行っています。
  • ・世界でも3箇所しかないと言われる1200ppmの高濃度炭酸泉に入浴していただくことで免疫力を高め、さまざまな症状を改善することが可能です。
  • ・個浴でリラックスして入浴していただけます。
  • ・抗がん剤治療、放射線治療、服薬治療はさまざまな副作用を伴いますが、炭酸泉による温熱治療は 副作用がほとんどなく、免疫力を高めることが可能です。
  • ・のみならず、あらゆる抗がん剤や放射線治療の副作用(吐き気、脱毛、倦怠感、不眠、痛み)を低減させることが可能です。

2007年度上半期 温熱治療受診患者の治癒効果 内訳

規定治療回数未達患者さまを除いた場合、7割近い患者さまに体調の変化を感じていただいています。
その他にも多数の症例がございます。


著効 ガン縮小、進行停止、延命、腫瘍マーカー低下、検査数値改善等
QOL向上 疼痛緩和、延命、不定愁訴改善(吐き気・脱毛・不快感等)、美肌、抗がん剤の副作用減少(吐き気・脱毛・不快感等)、 食欲増進、検査数値改善、不眠改善等
QOL維持 健康状態維持(進行性病変)
進行 ガン進行
脱落 1クール8回の治療を途中でやめた場合 治療離脱

免疫疾患の症例

アトピーの症例


アトピーの症例(20代男性 温熱刺絡治療二回治療後)

リウマチの症例

  • ※CRP5.6 ⇒ 0.3まで激減。

その他さまざまな疾患に対応しています。


Wさん (60代) 男性

病名 肺転移がん
治療法 温熱治療

転移で治療法がないといわれ絶望的な気持ちになった。温熱治療にかけてみたいと思う。
山陰地方から週に一回来ているが温熱治療を楽しみに感じている。(その後自宅に家庭用人工炭酸製造装置「シードル」を設置)。

Vさん (40代) 女性

病名 乳がん
治療法 温熱治療

最初は腰が痛かったが入っているうちに楽になった。肩こりもましになった。入浴中にお笑いのDVDが見られるので笑いながら免疫を高める温泉に入っているのは贅沢な気がする。リラックスして治療を受けれて、とても身体に良い気がする。自分は抗がん剤や放射線の治療を受けて副作用で苦しんだが温熱治療は副作用がないのが良い。

Uさん (60代) 女性

病名 乳がん
治療法 温熱治療

関東地方から月に一回入浴に来ていた。身体が温まるので夜ぐっすり眠れるようになってうれしい。また機会があれば入りたい。

Tさん (50代) 男性

病名 大腸がん
治療法 温熱治療、刺絡、鍼灸治療

手術前に温熱治療を受けたことで同じ時期に手術を受けた他の患者さんより回復が早まったように思う(早期退院を実現)。退院後も温熱治療をぜひうけて免疫を高めたい。

Sさん (60代) 女性

病名 胃がん
治療法 温熱治療

食欲がなく、身体が冷え切っていたが、温熱治療後は身体が温まり気力がわいてきた。入院後また機会があれがぜひりたい。汗が出るようになったのがとても嬉しい。

Rさん (40代) 女性

病名 重症アトピー性皮膚炎
治療法 温熱治療、鍼灸治療、刺絡

一度入っただけだが、身体がすごく温まりびっくりした(低体温が改善)。温熱後ひどいリバウンドが出て苦しんだが、刺絡治療を続けていると、リバウンド後脱皮したようにお肌が綺麗になって社会復帰できた。

Qさん (50代) 女性

病名 卵巣がん(末期)
治療法 温熱治療、心理療法

モルヒネも効かない痛みだが少し楽になったように思う。体力が続けばまた入りたい。

Pさん (30代) 女性

病名 卵巣がん(末期)
治療法 温熱治療

身体が温まるのが気持ちよい。一人でいるとふさぎこんでしまうが、炭酸泉に入った後はリラックスして気持ちが楽になるような気がする。

Oさん (50代) 女性

病名 乳がん(末期肝臓転移)
治療法 温熱治療

名古屋から週に一回通ってきていたが、末期がんといわれ治療法はないといわれていたのでこの治療に出会えてよかったと思う。

Nさん (70代) 女性

病名 乳がん
治療法 温熱治療、刺絡治療

抗がん剤の副作用で長い間体がだるく動くのがおっくうだったが、温熱治療とし刺絡治療を受けてから元気に過ごしており感謝している。

Mさん (40代) 女性

病名 乳がん
治療法 温熱治療、鍼灸治療、刺絡

抗がん剤の副作用で脱毛し、ながらく髪の毛が生えてこなかったが温熱治療と鍼灸治療を受けた後、急速に生えてきた。

Lさん (60代) 女性

病名 乳がん
治療法 温熱治療、鍼灸治療

進行性乳がんで余命6ヶ月と言われていたが、現在2年経過しいまだに健在。温熱治療と鍼灸治療を続けたのが良かったと思う。

Kさん (50代) 女性

病名 ミクリッツ病
治療法 温熱治療

毎年からだが冷え体に紫の痣(アザ)ができていたが治療後は痣ができなくなった。シェーグレン症候群と言われていたので唾液が出なかったが、ちゃんと出るようになってうれしい。体がうごかず何をするにもおっくうだったが温熱治療後は身体が動くようになり出かけられるようになり感謝している。

Jさん (70代) 男性

病名 肺がん末期
治療法 温熱治療、鍼灸治療

痛みが強く歩くのもやっとだったが、半身浴後は楽になった。体力の消耗が激しく当初20分の予定だったが入ってると気分が良いので60分受けられた。また続けたい。

Iさん (60代) 女性

病名 多発性関節炎
治療法 温熱治療、鍼灸治療、刺絡

痛くてほとんど歩けなかったが、温熱治療をして歩けるようになった。足がパンパンに腫れていたのだが今は腫れていない。絵筆が持てなかったが今は持てるようになった。長時間同じ姿勢だと痛くなるが、趣味の油絵ができるようになって嬉しい。入浴中は最初腰が痛かったが回数を重ねるうちにどんどん楽になった。

Hさん (50代) 男性

病名 胃がん
治療法 温熱治療、刺絡

食欲が出てきた。体調が回復するにつれてだんだん熱く感じるのがしんどかったが、治療終了後不思議と楽になった。抗がん剤を併用していたが副作用(吐き気、脱毛、倦怠感)がほとんど出ず病院のお医者さんが不思議がっていた。

Gさん (40代) 女性

病名 胃がん
治療法 温熱治療、鍼灸治療

手術後手足が冷えて仕方なかったが、温熱治療後は手足がぽかぽか暖かくなった気がする。夜ぐっすり眠れるようになって楽になった。

Fさん (50代) 男性

病名 肺がん
治療法 温熱治療、刺絡

胸水がたまっていたが、温熱治療後呼吸が少し楽になった。末期がんで余命一年と言われているが温熱治療に手ごたえを感じているのでぜひ続けていきたい。

Eさん (60代) 女性

病名 胃がん(転移)
治療法 温熱治療、鍼灸治療

体が温まって活動的になった。今まで身体から冷えがなくなることがなかったが温熱治療をしてからは冷えがなくなり、身体がぽかぽかして普段の生活が楽になった。週に一回中部地方から温熱治療を楽しみにして来院している。

Dさん (30代) 女性

病名 リウマチ
治療法 温熱治療、鍼灸治療

吹き出物が消えて、お肌が綺麗になった。痛みが一時期悪化したような気がするがその後回復し、不思議と楽に過ごせる(リバウンドか)。手指の腫れが引いてきたので子供を抱くことができて嬉しい。K病院ではステロイドを処方されるだけでどんどん悪くなっていったので、身体が回復できているのが実感できて嬉しい。もっと続けたいと思う。

Cさん (40代) 女性

病名 リウマチ
治療法 温熱治療、鍼灸治療

寝返りが打つと体が痛かったが、最近は寝返りを打てるようになり夜中に目が覚めなくなった。IL-6が激減した101→10。手術もした20年来の痛みが取れるのがうそみたいに思う。感謝している。

Bさん (50代) 女性

病名 嚢胞(骨転移?)
治療法 温熱治療、鍼灸治療、刺絡

骨転移があり、左足が上げられなかったが回を重ねることに足を上げられるようになり階段を上り下りできるようになった。金銭的に厳しいものがあったが、温熱治療で免疫を高めていきたい。

Aさん (40代) 女性

病名 腰椎症(椎間板ヘルニア)
治療法 温熱治療、鍼灸治療

温熱治療で痛みが楽になった。手術しても治らなかった痛みが改善して嬉しい。


各種学会にも積極的に参加しています。講演実績などの資料を集めてあります。

牧鍼灸院の難病に対する取り組みは、学会や難病患者さまたちに高く評価されています。


  • 国際グラフの取材に訪れた萩原 流行氏

  • ラジオ関西「ラジ王」の収録風景 水野 潤子アナウンサーと共に

  • 自律神経免疫療法学会理事長 福田 稔医師と共に