大阪市 特定医療法人 清翠会 牧ヘルスケアグループ

recruit

訪問看護サービス看護部


看護部長あいさつ

はじめまして。牧訪問看護ステーションの八津川です。牧訪問看護ステーションは旭区清水、高殿、守口市と3ヶ所に事務所があり総勢30名近いスタッフがいます。ほとんどのスタッフが、数年間の病院勤務の後、訪問看護のドアをたたいてくれました。在宅には病院では味わえない感動がたくさんあります。在宅でのターミナルケアや独居や認知症の方…どの方もそれぞれの人生を精いっぱい生きていらっしゃいます。その姿を垣間見ることで 私たち訪問看護師は、人間と家族の持つすばらしい力を毎日感じています。『ありがとう』と心から涙してお礼を言っていただける仕事ってこの世に他にはないと思います。いつの日か、訪問ステーションの扉を開いてみてください。待っています。



看護師を目指したきっかけ、理由は?
高校3年生の時に、末期がんで入院していた祖母の「家に帰りたい」を叶えたいと思ったからです。訪問看護を利用すれば家で治療も続けられると思いましたが、当時地元に利用できる事業所がありませんでした。
看護師になってよかったと思う点、やりがいなど
病棟勤務中は、ご本人の望まない治療に対して葛藤することもありました。訪問看護を始めてからは、その方とご家族の生活や人生を一緒に支えさせてもらっているという実感が持て、とてもやりがいを感じています。利用者さんといえど、人生の先輩方ばかりなので、人としての多くの学びをいただく毎日でとても楽しいです。
将来どんな看護師になりたいですか?
初対面でも親しみが持て、何でも相談できる看護師になりたいです。利用者さんやご家族のペースに合わせて一緒に悩み、安心して生活ができるように看護師としての知識や技術だけでなく、人としての成長をしていきたいです。
後輩スタッフ(今後入職される方)へのメッセージ
「私なんかに訪問看護は荷が重い」と思いながら見学に来ましたが、訪看の楽しさにハマって気がつけば8年目!! 20代でもできます!! 同じような仲間が増えてほしいです。
どんな職場ですか(PRしたい点、良い点など)
同じフロアに居宅、介護、福祉用具があり、病院やデイ等の多職種が参加する法人の研修もあるため、在宅医療が全く初めてでも他職種の役割や連携がよくわかります。 介護や子育て真っ最中のママさんが多いので、ピンチの時も協力しあって調整したり、時には育児相談もできるのが魅力的です。 でもやっぱり一番は、何でも相談できて尊敬できる所長とチームのみんなに恵まれているので働きやすいです。
今まで心に残っている看護エピソードは?
ある訪問先でお庭の桜があまりにも綺麗だったので、その方は寝たきりの方でしたが、ご家族と一緒になんとかイスに移乗して、桜の見える場所まで行きました。普段は反応の乏しい方でしたが、「おお!」と声を出し、目を細められた瞬間が私の看護師人生の宝物です。
ワークライフバランスについて
お仕事をしていると「もう仕事を続けられないかも」と思った時(妊娠した時、つわりが酷かった時、仕事と育児の両立が大変だった時etc…)もありましたが、上司がいつも助言だけでなく、多様な働き方を提案してくださるので、仕事もプライベートも常にenjoiしています!!

男性看護師の会「ゾロメンズ」については、こちらをごらんください。