大阪市 医療法人 清翠会 牧ヘルスケアグループ

recruit

清翠会 TOP  >  採用情報  >  介護部

介護部


介護長あいさつ

まきグループホームロイヤル開設から9年目を迎えました。
開設時からの入居者さまは入居当初と比べると、独歩から車椅子となり、認知症症状も進行しているのが現状です。
その状況から、利用者さまが四季折々を感じていただける空間づくりに全員で取り組んでいます。
また、おもてなしの心を大切にした行事内容を提供しています。
命をお預かりする大変な現場ですが、利用者さまの笑顔は何よりも癒しです。「ありがとう」の言葉をたくさん頂けるやりがいのある仕事です。
あなたの笑顔を添えてもらい、一緒に頑張っていただけませんか? お待ちしております。

ロイヤル  西川


教育・研修・発表会

レベルアップ研修(下記内容は2014年度実績)

入職3か月研修 ①法人理念
②基礎介護技術
③接遇研修
基礎レベル研修 ①介護技術のスキルアップ(口腔ケア・排泄ケア・介護技術)
②腰痛予防と移動技術
③記録とコミュニケーション
中堅レベル研修 ①認知症ケアを学ぼう
②リスクマネジメント
③高齢者の権利擁護

資格取得支援

4月・10月 介護職員初任者研修
7月 介護福祉士試験受験用研修会
介護支援専門員受験用研修会

研究発表会

9月 法人介護発表会
12月 清翠会学会

介護福祉士

高齢者が増える社会に向けて、自分も役に立ちたい!と選んだ仕事です。
素晴らしい仲間や先輩がたくさんいる職場で、毎日充実しています!

介護職の人材が不足している…そんなニュースを見た時に、自分が少しでもその穴を埋める人材になることができればいいなと思ったことがこの仕事を目指したきっかけです。もともと人と関わる仕事に携わりたいと思っていたので、介護の仕事はピッタリだと思い、高校卒業後に専門学校の介護福祉士科に入学しました。介護の仕事は機械ではなく人が相手の仕事なので、自分やチームのケアによって、日々患者さんの変化を実感することができます。患者さんの喜ぶ顔を見たり、「この病院に入院してお兄ちゃんに会えて良かった。ありがとう」と患者さんに言っていただけると、介護職になって本当に良かったと実感します。入職してもうすぐ4年になりますが、今後は患者さんや職員のことや周囲の状況をより把握し、その方の長所を伸ばしてあげられるような介護士になりたいと思っています。


求職者へのメッセージ

プリセプター制度を取りいれているので、悩みや不安を気軽に相談できます。またスタッフ全員がとても協力的なので、働きやすい職場です。スタッフ同士仲が良く話しやすいので、すぐにみんなと馴染めると思います。また、公休は月に8日~10日で、有給休暇取得率も高く、残業もあまりないので、自分の時間もしっかりとれ有意義な休日を過ごすことができ、ワークライフバランスが充実しています。

介護福祉士

回復期の介護職は患者さんの一番身近な存在です!
新卒・中途入職者ともに「プリセプター制度」を取りいれているので、悩みや不安も解消し共に成長できます!

転職して介護の世界に入り間もなく6年が経ちます。以前、自宅で母が祖母の介護をしているのを見た時に、「将来母の介護が必要になった時に、私が専門知識をもって介助してあげたいな」と思ったことがきっかけでした。私が勤務している牧リハビリテーション病院は回復期ですが、介護職は患者さんの一番身近な存在です。私は患者さんが安心して笑顔で過ごせるよう出来る限りのサポートをしていきたいと思っています。だから患者さんが回復していく様子を一番近くで見ることができたり、患者さんが悩んでいる時は一緒に考え解決できた時は共に喜んだり、患者さんの笑顔を見ると介護職になって本当によかったなと思います。
そして今は主任として後輩の指導にも力を注いでいます。当院では研修制度を整え実践的な教育プログラムを組み、質の高い介護職育成に取り組んでいます。また、新卒・中途入職者ともに「プリセプター制度」を取り入れ、経験や個別性をみながらスムーズに働くことができる環境や態勢を整えています。プリセプターが悩みを共有しアドバイスしてくれるので、悩みも不安も解消し共に成長できる職場です!


求職者へのメッセージ

介護のお仕事をして良かったと思うのは、自分が必要とされる場所に必ずやりがいがついてくるということです。ここで得たものは自分自身の宝となり、大きな力になっていると実感しています。現在介護職の方も未経験の方もこのお仕事を通じて共に喜びを感じながら、ぜひ一緒に楽しくお仕事できればと思います!

介護福祉士

入居者さまも職員もとても明るい雰囲気抜群の職場です!
感謝の言葉を励みに、どんな時も笑顔で頑張っています!

グループホームは認知症の方が入居されている施設ですが、私が介護職を目指したきっかけは義母が認知症になったことなんです。当時私は認知症のことを何もわからないまま、役所の方や施設の職員さんの言動に時に励まされ時に傷つきながら、8年間介護をしてきました。その中で認知症介護の奥の深さをもっと知りたいと思ったのです。仕事は大変なこともありますが、入居者さまやご家族から「ありがとう」と感謝の言葉を頂くととても励みになります。また自分のケアで入居者さまが笑顔になっていただけると、こちらもとても嬉しくなります。まきグループホームロイヤルは入居者さまも職員も明るくとても雰囲気が良い職場で、どんな時も笑顔での対応を心がけています。入居者さまやご家族の心の声を聴いて、安心していただけるケアができる介護士を目指して日々頑張っています。


求職者へのメッセージ

介護の仕事が初めての方や資格がない方でも、充実した態勢で丁寧に指導していますので、安心してください。無資格の方には、入職後に「まき介護職員初任者研修講座」を無料で受講できる資格取得応援制度もあるので、勉強しながらお仕事を覚えられます。他にも法人内外の研修に参加も可能なので、ケアの質の向上や振り返りもできますよ。また、まきグループホームロイヤルでは職場体験も行っています。介護が初めての方にとってはとても良い経験になると思います。私も主任として、職場体験者のフォローをしていますので、ぜひお会いできるのを楽しみにしています。入居者さまの命をお預かりし大変なこともありますが、学びの多いやりがいのある仕事ですので、一緒にがんばりましょう。

デイサービスセンター 介護職

Q1.介護職を目指したきっかけ、理由は?
もともと病院のリハビリ室で働いていた時に高齢者の方とのかかわりで元気をもらうことができたり、心地良いと思うことが多く、数十分のかかわりだけでなく、もっと長い時間、自分ができることを生かしてかかわることがしたいと思い転職しました。
Q2.介護職になってよかったと思う点、やりがいなど
体力的には楽な仕事ではありませんが、私が今この仕事をしていることで「お風呂に入って気持ちいいなあ」など身近な幸せを感じてもらえることができているということにやりがいを感じたり、逆に人生の先輩方が、ちゃんと自分のことを見てくださっていて、励ましの言葉や感謝の言葉をくださった時に、この仕事をしていてよかったと思います。
Q3.将来どんな介護士になりたいですか?
自分が携わる方が「生きててよかった」と思える日々を提供、支援できる介護士になりたいです。
Q4.後輩スタッフ(今後入職される方)へのメッセージ
決して楽な仕事ではありませんが、そのぶんのやりがいや喜び、自分が成長できる場だと思います。そして自分のことを大切に思ってくれる仲間がいます。それをいっしょに体験してみませんか?
Q5.どんな職場ですか(PRしたい点、良い点など)
・自分のことを自分以上に大切に思ってくれる仲間がいます。
・いろんな活動を提供しているので、たくさんの種類のスキルが身につきます。そして成長することができます。
・自分のやってみたいことに挑戦しやすい環境です。
・毎月の行事で私たちも楽しい時間を持つことができます。
Q6.プリセプター制度についてどう思いますか?
教える側、教えられる側にも成長しやすい制度だと思います。通所介護施設ではなかなかずっといっしょに同じ行動をとりながら教えていくことは難しい環境かなと思いますが、当施設でも1人に1人相談役をつけるようにはしています。
Q7.研修体制についてどう思いますか?
勤続・経験年数等に応じて研修内容が違い、より必要な時期に必要なことが学べると思います。
Q8.今まで心に残っている介護エピソードは?
長年いっしょにすごさせていただいた利用者さまが、私が元気がない様子を感じられ、お手洗いに付き添った際に「私がここにいてる間はここにおったらええ。でもな、私はあんたがいるからここに来てるねんで」と言っていただきました。自分が悩んでいた時でしたので、人生の先輩の素敵さとスゴさを感じるできごとでした。
Q9.ワークライフバランスについて
ワークライフバランスがどんな立場の方も平等にとれる状態になると良いと考えます。私たちの職場では業務改善に務め、仕事とプライベートの時間がしっかり持てるように努力をしています。