大阪市、守口市、門真市、東大阪市、大東市。自宅で行える、訪問リハビリテーションを実施。

おしらせNews

おしらせ一覧へ

安心した在宅生活を送れるよう全力でサポートします!!

ご自宅にいながら、質の高いリハビリが受けられます!!!
リハビリの専門職員(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士)が、直接ご自宅にお伺いしてリハビリを行います。住み慣れた生活空間の環境に合わせて、ご本人さまが自分でできることを探したり、ご家族さまの体に負担のかからない介助方法を一緒に考え、快適で安心できるご自宅での生活が続けられるようにお手伝いします。

訪問リハビリとは
理学療法士・作業療法士・言語聴覚士といったリハビリの専門家が、ご自宅に伺ってリハビリを行います。
訪問リハビリの特徴
『自宅』という日々の生活空間でリハビリを行うことによって日常生活の問題点に直接アプローチすることができます。リハビリの効果も日常生活にダイレクトに反映されやすいので問題点の早期解決が期待できます。
訪問リハビリの対象
ご自宅で生活されており、「退院したけど日常生活にまだ不安がある」「最近動きが鈍くなってきた」「食べ物・飲み物が飲み込みにくくなってきた」「介助方法を教えてほしい」・・・等、日常生活を送るうえで何らかの問題がある方で、かつ主治医に訪問リハビリが必要と判断された方が対象となります。
訪問リハビリの内容
・日常生活動作(歩く・トイレ・入浴・着替え等)の練習
・外出や家事動作、趣味活動の練習
・福祉用具や自助具の選定
・言語(話す)訓練、摂食嚥下(食べる・飲む)訓練
・住宅改修(手すりの設置位置等)の指導
・介助方法の指導
・自主トレーニングの指導

・・・等、ご利用者様がよりよい在宅生活を送れるように幅広く対応いたします。


事業所のご案内

当法人では、以下の3つの事業所にて訪問リハビリを行っています。
事業所によって訪問エリアが異なります。

牧病院 訪問リハビリテーション

所在地:〒535-0022 大阪市旭区新森7丁目10番28号

TEL:070-5043-0494(代表)/FAX:06-6953-6862

事業所番号:2713104251

受付時間:8:30~17:00 月曜日~土曜日 ※年末年始は除く

受付窓口:江口 周平

訪問エリア:大阪市(旭区・鶴見区・城東区)、守口市 ※一部地域除く


牧リハビリテーション病院 訪問リハビリテーション門真

所在地:〒571-0015 大阪府門真市三ツ島3丁目6番34号

TEL:072-887-0010/FAX:072-887-0130

事業所番号:2712603303

受付時間:8:30~17:00 月曜日~土曜日 ※年末年始は除く

受付窓口:紙谷 拓樹

訪問エリア:門真市、守口市、東大阪市、大東市、大阪市(鶴見区) ※一部地域除く


小山病院 訪問リハビリテーション

所在地:〒546-0001 大阪市東住吉区今林2丁目2番1号

TEL:06-6751-9551(代表)/FAX:06-6751-3169

事業所番号:2710805280

受付時間:9:00~17:30 月曜日~土曜日 ※年末年始は除く

受付窓口:山本 裕一

訪問エリア:大阪市(東住吉区・平野区・生野区・阿倍野区・天王寺区)※一部地域除く



ご利用のお手続き

サービスを受けていただける対象者

要介護認定により、要支援1~2、要介護1~5と認定された方が対象となります。

介護保険・医療保険どちらでも対応いたします。ご利用にはかかりつけ医の承諾が必要です。

介護保険証をお持ちの方(要支援・要介護の認定を受けた方)は介護保険でのご利用となり、その他の方は医療保険でのご利用となります。どちらのご利用でもかかりつけ医の承諾(診療情報提供書の作成)が必要となります。(※年齢やご病気によって、保険が異なります。まずはご連絡ください)



よくあるご質問FAQ

通院や通所でのリハビリと何が違いますか?
一番の違いはリハビリを行う場所です。自宅という“実際に生活されている場”でリハビリを行いますので、日常生活にダイレクトに反映されやすいリハビリ・アプローチができます。一方、通院や通所のように機器を使用したリハビリはできません。
介護保険サービスの区分支給限度額を超えるので、医療保険で利用できますか?
できません。要介護認定を受けておられる方は介護保険でのご利用となります。特定疾患(難病)の方も例外ではありません。
交通費は別途かかりますか?
かかりません。
リハビリはずっと続けられますか?
リハビリの期限はありませんが、日常生活上の問題が解決できればリハビリ終了となります。基本的に3ヶ月毎にリハビリの計画を見直しますので、その時に継続の必要性の有無を判断します。